HOME全裸で寝ると健康になれて精力もアップする!

全裸で寝ると健康になれて精力もアップする!

元気になりたい!という願いは誰にもあるのではないでしょうか。しかし健康になるというのはそう簡単なことではありません。日々の食生活や適度な運動など気を付けなくてはいけないことがたくさんあるからです。「努力をしないで健康になれる方法はないだろう」なんて夢のまた夢…と思いきや!実は寝る際に裸になるだけで健康になれる上に精力もアップすることができるのです。全裸寝の様々な効果をご紹介いたします。

裸で寝ることは健康に良い行為

ほとんどの人は就寝時には寝間着を着ていることでしょう。冬はもちろん夏場でも体を冷やすことはいけませんから何かを着用するのは当然のことですよね。しかし実は、裸で寝た方が体は温まりやすいのです。
全裸になると体を冷やさないようにするために発熱作用が高まるようになります。体が勝手に熱を放出するようになると基礎代謝が良くなりますし、免疫力も向上します。つまり全裸寝を続けると傷の治りが早くなったり風邪をひきにくくなったりするわけですね。

締め付けの無い状態が精力を保つ

着古してかなりユルユルになってしまった寝間着や下着でも体は多少締め付けられてしまいます。特にパンツというのは股間や下半身をゴムによって圧迫してしまうため、穿き続けると勃起力に影響する可能性があるのです。血液の循環が悪くなってイザと言う時に充血しにくくなるというわけですね。
裸で寝れば体を締め付けるものはありませんから下半身の血行は自然な状態になります。さらに通気性も良くなりますので精巣の温度調節もしやすくなります。パンツを穿かずに寝ることは勃起力の向上と精子の量に関係してくるというわけです。精力増強に全裸寝は持って来いと言えます。
EDで悩んでいる人はバイアグラでの治療とともに全裸寝を試してみましょう。股間周辺の血行が良くなればEDも改善しやすくなりますよ。

カップルで同じベッドに寝ると長生きができる

男女が同じベッドで寝ると健康に良く長生きをしやすいという研究結果がアメリカの大学で発表されました。ストレスホルモンの減少と同時に幸せホルモンであるオキシトシンの分泌が促されるということがその理由です。人にとって安心感や癒しというのはとても大切なことです。肉体的な健康も大切ですが、長生きには精神的な健康も重要なのですね。
裸で抱き合って寝れば体温を直に感じることができるためより効果が高まるとのこと。ぜひパートナーと同じベッドで一緒に全裸寝を試してみてください。

男女それぞれの恋愛観

女性が喜ぶセックスとは

男性が喜ぶセックスとは?

関係を続けるためのテクニック

恋愛上手になるためのコツ

セックスの真面目な話

このページのトップへ