HOME自分の健康にも気を遣おう

自分の健康にも気を遣おう

恋愛関係の維持となると、ついついプレゼント選びやデートコース、普段のパートナーへの接し方などが重要視されますが、実はもっとも大切なのはあなたの健康と言えるのではないでしょうか?丈夫な体あってこその人生です。特に恋人や夫婦にとっては男性のED問題は見過ごせません。豊かな性生活を維持したいのであれば、あなたの体を大切にするのは最も重要な課題と言えます。

生活習慣病より発症するED〜勃起不全〜

「セックスの最中、勃起しても長続きしない」「十分な硬さに勃起しない」このような症状が続いた場合、EDを疑ったほうが良いでしょう。

血液循環が正常であることは、勃起のメカニズムにおいて非常に重要と言われます。糖尿病・高血圧などは血管にダメージを与えるため、これらの症状が進んだ結果、EDの発症リスクが高まるようです。生活習慣病になった後に肥満・喫煙・飲酒などをやめても、ED発症リスクを減らすには遅いかもしれません。

発症しないためには『生活習慣病を発症しない』ことが1番の予防策です。日頃から規則正しい食生活を心掛けるようにしましょう。運動をとりいれるのは30代を過ぎても効果的です。今まで電車通勤していたのを、一駅分だけ歩いてみる。仕事の休憩時間に気分転換もかねて散歩をしてみるなど、これだけでも大分違ってきます。日常における意識の高さが、年を重ねてからの性生活にも深く関わります。ぜひ実践してみて下さい。

ED治療は2人で乗り越えるもの

EDは発症に気付かず長期化してしまったり、自覚してもなかなか治療に乗り出せなかったりすることが多いです。男としてのプライドから認めたくない、パートナーに知られるのが怖いなど理由は様々。発症の原因は疾病だけでなく心理的要因からもあります。露見するのを恐れるプレッシャーから、ますます勃起できなくなる…といった悪循環に陥るケースも多いです。 1人で思い詰めずに、パートナーに打ち明けることが大切です。あなたが不安に思っている様に、相手もまた苦しんでいるかもしれません。セックスレスはお互いにとって深刻な悩みです。2人で協力し合って乗り越えていきましょう。必要に応じてバイアグラのようなED治療薬を処方してもらえば、意外に簡単に状況が改善する可能性もあります。

自分の体調を整えることは、あなたとパートナーの将来を守ることにも繋がります。性生活でいえば、お子さんの計画にも影響を及ぼす問題でしょう。幸せな家族や人生をつくるには、まずは健康な体が大切と言えますね。

男女それぞれの恋愛観

女性が喜ぶセックスとは

男性が喜ぶセックスとは?

関係を続けるためのテクニック

恋愛上手になるためのコツ

セックスの真面目な話

このページのトップへ