HOMEセックス中に演技した経験がある女性

セックス中に演技した経験がある女性はどのぐらいいるの?

男性にしてみれば耳の痛い話かもしれませんが、セックス中に演技したことがある女性の噂話がチラホラ聞こえてきました。女性は本当に演技をしているのでしょうか。ちょっと怖い気もしますが本音を覗いてみましょう。

女性に聞いたセックス中の演技について

あまり聞きたくない話かもしれませんね。セックス経験のある女性のおよそ7割以上は、セックス中に演技をしたことがあると答えています。あまりの数の多さに男性はびっくりではないでしょうか。しかし、女性たちの間ではセックスあるあるだと言います。大好きな恋人にガッカリしてもらいたくないから、これが一番多い理由でした。

女性はどうして演技をするのか

パートナーに嫌われたくないから、という意見が多いのが印象的です。男性はそんな女性の気持ちに気づいていませんから、本当に気持ちいいのだろうと勘違いしたままです。もしも感じていないと「オレのこと嫌いなのかな」と男性が勘違いするかもしれない、と女性は心配してしまうんですね。そのた、つい気持ちいいフリをしてしまうそうです。

体の相性が合うことが大事

一緒に居て楽しい、落ち着く、癒されるなど性格的な相性がいい人とはいつも一緒に居たいですよね。ところが、夜の生活のほうも真面目に考えなければいけません。セックスレスが多い日本、体の相性が悪いと感じているカップルの数は少なくありません。それに気づいているのは女性だけだから、つい演技をしてしまうのだとか。

実はオナニーのほうが好きと答える女性も多い

自分の性感帯を分かっていますから、どこをどうすれば感じるのかコントロールしやすいオナニーのほうが気持ちいいという意見は、女性の素直な気持ちなのでしょう。中には、パートナーとセックスした後、気づかれないようにオナニーをして欲望を満たしていると答える女性もいるほどです。

性感帯を攻めてくれない

そこじゃないのに、と思いつつもあえぎ声を上げてしまう女性は珍しくないのだとか。正直に、もう少しここをこうして欲しいといってくれたらいいのにと語る男性もいますが、それでは男性を傷つけてしまうのではと多くの女性は考えています。お互いに気を使いすぎてしまっているのかもしれませんね。

扱いが乱暴で痛いだけ

力任せに愛撫をすれば感度が良くて気持ちがいいだろう、と思っているのは男性だけです。女性の体はデリケートです。特に女性器は十分に濡れていない状態で弄られると強い痛みを感じます。そんなセックスが繰り返されればセックスレスになるのも当然ですね。男性が思っている以上にデリケートであることを知っておいてください。

ワンパターンはやっぱり飽きる

女性がつい演技をしてしまうのはワンパターンだから、そう言われてしまうと反論できなくなりますね。男性はいつものパターンだから気持ちがいいのかもしれませんが、やっぱり女性は飽きてしまいます。たまにはパターンを変えて新鮮なスタイルのセックスにチャレンジしてみましょう。

男性と女性の体も心も違うので、お互いに納得できるセックスを導き出すのは難しいかもしれませんが、全体の7割以上の女性が演技をしているのであれば、やはり問題を解決しなければいけませんね。

男女それぞれの恋愛観

女性が喜ぶセックスとは

男性が喜ぶセックスとは?

関係を続けるためのテクニック

恋愛上手になるためのコツ

セックスの真面目な話

このページのトップへ