HOMEアラサー女性が考えるセックスに対する本音

アラサー女性が考えるセックスに対する本音

アラサー女性というと、年齢を重ねて女性らしい雰囲気をまとい始めます。いろんなことを経験して女性の色気が増してきます。そんなアラサー女性たちが考えるセックスについてお話していきましょう。男性には恥ずかしくて言えないこともたくさんあるみたいですよ。

若いころは「勢い」だった

ただ好きな男性と触れ合いたい、という気持ちが一途で一緒に気持ちよくなるという考え方が欠けていたと語る女性はとても多いです。相手も若い男性だった場合、男性は自分本位のセックスをしがちなので女性の気持ちは満たされにくいのです。

若いころとは違うセックスがしたい

そんな女性たちが大人になって、若いころに満足できなかったセックスに本音を出すようになってきます。例えば女子会などで気心知れた友人たちと、セックスにまつわる悩みを相談しあうことは珍しいことではありません。性格的な相性はいいけれど、体の相性がイマイチというカップルは、セックスレスに陥りやすいので注意が必要でしょう。

経験や知識が現実に伴わないことが多い

やはりセックスが男性本位になってしまうと、女性にしてみれば「もっとこうしてほしいのに」という欲求がどんどん溜まっていきます。しかし、それを男性に素直に伝えられないのがもどかしいところなんですね。軽い女だと思われてしまいそう、と心配になるのです。経験や知識が豊富で頭でっかちになりそう、と嘆く女性はたくさんいます。

アラサーは性欲が増してくるのはどうしてなのか

もっと気持ちのいいセックスがしたい! 本当はそう思っているのに声に出せないわけですから、結局女性は欲求不満になってしまい、妄想がどんどん膨らむでしょうし、浮気をして思い切りセックスがしたいと考えてしまうのも仕方がないことなのかもしれません。もちろん浮気はよくないことなので、今のパートナーとお互いに満足できるセックスをするためにはどうしたらいいか、真剣に話し合う時間を設けるのも大事なことなのかもしれません。セックスレスカップルが増えているからこそ、照れずに気持ちを伝え合うことが必要です。

だからこそ男性は体調を整えておくべき

男性にとって体の悩みは色々ありますが、そのひとつが「ED」です。かつてはおじさんと呼ばれる世代に多かったわけですが、今は年齢に関係なくEDになってしまう男性が珍しくありません。それはストレスや運動不足が関係しているといいます。もしも「ひょっとして自分はEDかもしれない」と自覚があるのなら、近所の専門機関を受診してください。診察の結果、必要に応じてバイアグラなどを処方してもらえます。悩んでいても問題は解決しませんから、早めに受診しましょう。

セックスは性欲を満たすためだけではなく、二人の愛情を確かめ合うものでもあります。男性が一方的なセックスを続ければ、女性に不満が溜まるのも当たり前のことですね。女性は徐々に体が反応してくると言いますから、時間をかけてしっかりと女性の気持ちと体を盛り上げてあげましょう。きっとこれまでと違うセックスライフを送ることができるはずですよ。

男女それぞれの恋愛観

女性が喜ぶセックスとは

男性が喜ぶセックスとは?

関係を続けるためのテクニック

恋愛上手になるためのコツ

セックスの真面目な話

このページのトップへ