HOMEスタート時点ですでに違う?

スタート時点ですでに違う?

一般的に男性と女性では恋愛のスタート位置から違うといわれています。
恋愛感情を持つきっかけは人それぞれですが、恋愛が発展するタイミングは性別で似通っています。これらを把握することで、スムーズに気になる相手とコミュニケーションをとりましょう。

男性は目で惚れ、女性は心に惚れる

女性は相手と親しくなる内に惹かれていくことが多く、初めはそうでもなかった相手を恋愛対象として改めるケースがあります。対して、男性は第一印象で『恋愛対象か否か』の結論をだすため、決断までのスピードが速いです。
もちろん、これらは一般的な見解です。すべての男性・女性が当てはまる訳ではないため、あくまで1つの意見としてご理解ください。

恋愛において女性は好きになった相手に夢中になります。時間を重ねて相手の内面を知ったことから、理想に叶った異性に対しては「この人しかいない」という衝動が生まれます。恋愛に時間を要すというのは裏を返せば警戒心が強く、現実的に相手を選別しているともいえます。

対して男性が初対面で恋愛対象を選ぶのは、人間的な欲求によるところが大きいです。
本能的な部分でも女性より活力的であり、性に積極的です。第一印象で容姿や雰囲気が自分好みの異性に対して「ふれたい、自分のものにしたい=セックスしたい」と思います。一般的に男性が女性より浮気っぽいといわれる由来もここからです。すでに恋人がいても他の人に目移りしてしまうのは、その本能ゆえといえるでしょう。

セックスなしに恋愛は成立しない?

男性にとってセックスと恋愛は切り離せないものです。『好きだからセックスしたいのか、セックスしたいから好きなのか』というのは、実は自分でも判別できていないケースがあります。
主に女性は『理性』で、男性は『本能』で恋愛感情を抱きます。
女性はまず「心」で恋をした後、セックスに至るというプロセスを踏みます。強引な言い方をすれば、男性はその過程を踏むことなくセックスすることに躊躇しません。勿論すべての人がこれに当てはまる訳ではありません。ただ、男性にとって恋愛と性欲は同等であることを覚えておいてください。

このようにスタート位置は真逆ですが、時間が経つほどにお互いのギャップは解消されていきます。それぞれで恋愛に発展するタイミングを十分に理解して行動に移すことが重要です。自分のペースで進めるのは勿体ないです。双方が満たされた関係を築いていくことが恋愛の醍醐味といえるでしょう。

男女それぞれの恋愛観

女性が喜ぶセックスとは

男性が喜ぶセックスとは?

関係を続けるためのテクニック

恋愛上手になるためのコツ

セックスの真面目な話

このページのトップへ